オススメ.せどり モノレート!



【モノレート】

モノレートとは、Amazonで売られている商品について価格の変動、出品者の数、ランキングなどの状態を確認できるサイトです。

Amazonで”せどり”をする際、とても便利なので多くの方が利用しています。

しかも、無料で利用可能!

【モノレートを制するものは”せどり”を制す】

“せどり”の相棒と言っても過言では無いくらい、モノレートは切っても切り離せない関係です。

モノレートは、”せどり”で販売するAmazonの情報を全て教えてくれる優良サイトなのです!

商品がどのような傾向で売れているのかが、手に取るように分かります。

稼げる商品か、稼げない商品かを判断することが出来るのです!

f:id:yuuzi7749:20170816060421j:plain

モノレートアプリとは?

アプリと言ってもiPhoneなどのスマートフォンアプリでは無く、ウェブ上に公開しているウェブサイトになります。

ウェブサイトなのですが、モノレートアプリという方が非常に多いです。

モノレートアプリを見ることによって、様々な情報を読み解くことが可能です☟

Amazonで売れる商品か売れない商品かが分かるだけで無く、いくらで販売すればどのくらいの周期で売れるかの予想を立てる事も出来ます。

売れない商品を仕入れたり、赤字商品を仕入れたりする初心者特有のリスクを避けることが出来るのです!

モノレートアプリの見方

モノレートで分かる情報☟

1.商品名

2.現在のランキング

3.カテゴリー

4.ASIN(Amazonが策定した商品識別用の10桁の番号コード)

5.JANコード

6.現在の新品最安値

7.現在の中古最安値

8.現在の新品出品者数

9.現在の中古出品者数

となります。

f:id:yuuzi7749:20170816051735j:plain

しかし、このデータだけでは不十分です!

モノレートで読み取った情報は、『現在』の情報になります。

たまたまランキングが高い時、低い時がありますし、たまたま価格が高い時、安い時もあります。

いつもは1,000円の商品だけど、たまたま在庫を切らしていて1万円になっている可能性もあります!

表示されている今の情報は何の意味も持たないのです。

大事なのは『現在』では無くて『過去の情報』になります。

つまり、今までの歴史が大切になるのです!

 Amazonの歴史が分かれば未来が分かる

過去に歴史から未来を読み取っていく事が、モノレートの真の役目です!

モノレート画面を少し下にスクロールしていくと下記のような画面が表示されます☟

f:id:yuuzi7749:20170816052157j:plain

ここで、画像左上を3ヶ月間に設定して紹介します☟

通常は3ヶ月のデータを用いて売れ行きの推移を判断します。

1.新品の価格推移

2.中古の価格推移

3.新品出品者数の推移

4.中古出品者数の推移

5.Amazon平均ランキング

6.実際に売れた回数

こちらのデータで、ランキングの折れ線グラフを見ればその商品が過去に何度売れたのかが分かります。

ランキングの折れ線グラフで、ランキングが下がった時に、つまり折れ線が下がった時に商品が売れたという事が分かります。

モノレートアプリの画像を更に下にスクロールしていきます☟

f:id:yuuzi7749:20170816053947j:plain

こちらの画像で読み取れるデータは、『いつ、いくらで商品が売れたのか?それは新品なのか?中古なのか?』という事です!

ランキングが上がった時が、商品が売れた時になります。

商品が売れた時に、新品が売れたかに中古が売れたのかを読み解くのです。

『ランキングが高くなって、出品者数が減った時に商品が売れた』と読み解きます。

ランキングが上がって、新品(中古)の出品者数が減った。

☞新品(中古)が◯◯円で売れた

ランキングの変動、新品(中古)の出品者数の変動で売れた時の値段を判断します!

モノレートを、使いこなし経験を積んでいけば、きっと”せどり”で成功するでしょう!

“せどり”をする事により、今のトレンドを知ったり、売れ筋が分かったり出来ます。

自分にとってかなりの、貴重な経験を積む事になるので、しばらく”せどり.com”で記事を書きたいと思います。

f:id:yuuzi7749:20170816060847j:plain



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です